車の買い取りって、すぐ現金がもらえるの?
車を渡してから、本当に入金されるのか不安。
口座振り込みはどれくらいで、入金されるの?

車を売る時に気になるのが、買い取り金額がいつ入金されるのか。企業によってバラバラですが、素人の私たちには入金がどうなっているのかわかりません。不安な声も多く耳にします。

今回は買い取りの際の入金について聞いてきました!

入金までの流れ~口座振り込み

買い取り業者の多くは口座振り込みによる入金を行っています。

車の売買は洋服を売るのとは違います。大金が動くわけですから、簡単には契約できません。
こちらが車を買うときにも、車をよく見てチェックして、色々相談してから購入しますよね?それに、その場で現金を渡す人は少ないはずです。

車の買い取りの時も同じです。大金を持ってくる査定営業マンはなかなかいません。

現金を貰う流れは以下の通り。
① 車を査定
これは出張査定の場合は自宅や契約駐車場で行われます。
持ち込みの場合は店舗で行われます。
② 契約
契約すると車を業者が持っていきます。工場で細部までチェックします。動作確認や修復後の確認などです。
③ 入金
細部まで確認すれば、正確な料金が出せます。査定の時の金額が正しいかどうかです。そして、入金です。

②で契約している時点で金額は決まります。入金は約1週間で行われます。早くても翌日。
企業によって違いますが長くても1週間です。

即金は出来ないのか?!~いいえ、出来ます!!!

車の買い取りにおいて即日現金が欲しい人もいるはず。
全ての企業がそうではありませんが、即金で現金を支払ってくれる業者もいます。査定したその場で払ってくれます。もちろん出張でも。

即金と言うのは嬉しい制度です。
口座でないとお金のやり取りが記録に残らないという人もいますが、領収書や契約書をしっかり交わしていれば問題ありません。

即金の業者はほとんどいませんでしたが、最近になりどんどん増えてきました。今では比較できるほどたくさんいます。
比較ができれば、即金だからと言って安い査定額で妥協する必要もありません。その日のうちに済むのであれば2~3社、もしくはそれ以上査定に来てもらいましょう。
ただし、銀行の営業時間などの関係で、お金を渡せる時間が決まっている場合もありますので注意しましょう。業者によっては大金なため、契約が決まってからお金を用意するところもあります。

知っておきたいお金のトラブル

車の売り買いは大きなお金が動きます。それに、業者は車を買い取ってからが利益につながります。
お金が動くということはやっぱりトラブルがつきもの。お金のトラブルは嫌なものです。トラブルを避けて安心して買い物ができるように、どんなトラブルがあるのかを知っておくべきです。

最も多いのは、契約後に査定額から価格が変更されるというトラブルです。
もう一度振込までの流れを見てみましょう。
① 車を査定
② 契約
③ 入金

②の時点で契約しているわけですから、当然支払われるべき金額も決まります。
しかし、車を持って行ったあとで修復跡が見つかったなどと難癖をつけて支払額の変更を要求してくるケースです。そこでキャンセルするとなると、契約後ですからキャンセル料が発生します。
もちろん、修復歴があるのなら正直に申告しなければなりません。知っていて申告しなければ違法です。
ただ、中古車の場合、以前のオーナーの修復歴は知らない場合もあります。本当に修復歴があるのは仕方ありませんが、本来それは査定の時に店舗の人が見極めなければならないもの。査定員にその腕がなかったか、もしくは故意に行っているのかは調べようがありません。

そんなときは即金がいいのかと思うかもしれませんが、そんなことはありません。
たとえその場で現金が渡されたとしても、後で返金を要求されれば同じことです。

さらに、査定員が悪質かどうかを見極めるのは難しいのです。

他にも、経営難に陥っている業者に多いのが、入金まで数カ月かかるというもの。
通常それほど入金が遅くなることはあり得ません。
これは、引き取った車を売ってから入金したい店舗側の策略。

これらのトラブルは車を持って行ってからではどうしようもないことがほとんどです。
車さえ持って行ってしまえばどうにでもなるのです。
では、こういったトラブルを防ぐためにはどのような防止策があるのでしょうか。

トラブルを防ぐための方法とは

車を持って行ったあとではどうしようもないとすると、車を持っていかれる前に相手を見極めなければいけません。
例えば、わかりやすく身だしなみやしゃべり方が信用できなかったり、話がコロコロ変わったりするならすぐにわかります。

しかし、相手はベテラン。そう簡単には見破れません。

私たちは素人です。車に関しても業界に関しても素人なのです。相手はそこを利用してきます。
私たちが判断できないのであればプロに助けてもらいましょう。

トラブルを防ぐ最も有効で簡単な方法は、インターネットの一括査定を利用すること。
一括査定を利用すれば複数業者に査定をいらすることができます。

一括査定の目的は最も高い査定額を見つけることだけではありません。それよりも重要なのは最も信頼できる業者を探すことです。
複数の業者を比較することでたくさんの話を聞けます。それに、話の内容や車の情報を聞くこともできますし、査定額の平均を知ることもできます。
他の会社は皆50万円くらいなのに、1社だけ100万円ですと言われれば、やはり何かおかしいと思うのが当然です。

一括査定で全てのトラブルを完全に防ぐことはできませんが、かなり効果的に予防できるのです。

ここ最近はそう言った悪質な業者は少なくなりました。しかし、まだ悔しい思いをしている人もたくさんいます。少しでもトラブルを遠ざけるために、一括査定は行いましょう。

いかがでしたか?
支払いについてのスケジュールは業者によってバラバラなので、査定の際に必ず確認しておきましょう。